渋谷駅より
徒歩5分
03-6626-6165
東京都渋谷区道玄坂2-25-6 ホリウチビル8F

予防接種

予防接種の目的

予防接種画像

予防接種は、細菌やウイルスなどの病原微生物からつくったワクチンを事前に接種しておくことにより、特定の病気になりにくくし、また、たとえその病気になったとしても軽く済むように行われます。その他にも、感染症の流行を阻止する集団免疫の目的もあります。すなわち予防接種は、「自分のため、そして周りのみんなのため」に受けるのです。

予防接種の料金表

A型肝炎(16歳以上) 不活化ワクチン 8,800円
B型肝炎(3回接種) 不活化ワクチン 6,600円
狂犬病(3回接種)不活化ワクチン 16,500円
ジフテリア(2回接種)不活化ワクチン 3,300円
DT(二種混合)(2回接種)不活化ワクチン 3,300円
DPT(三種混合)(3回接種)不活化ワクチン 4,400円
インフルエンザ 不活化ワクチン 3,960円
帯状疱疹ワクチン(シングリックス)生ワクチン(2回接種) 22,000円
日本脳炎(3回接種) 4,400円
コレラ(3回接種) 3,300円
破傷風(10年以内に定期接種完了者は1回、その他3回) 3,300円
水痘(妊娠中不可、接種後2ヵ月妊娠不可) 生ワクチン 7,700円
おたふくかぜ(妊娠中不可、接種後2ヵ月妊娠不可) 生ワクチン 4,400円
麻疹(妊娠中不可、接種後2ヵ月妊娠不可) 生ワクチン 4,400円
風疹(妊娠中不可、接種後2ヵ月妊娠不可) 生ワクチン 4,400円
マラリア(投薬、出発1週間前から、1週間間隔で合計6週間) 1,100円(1錠)

インフルエンザワクチン

インフルエンザウイルスに感染することで、高熱(38℃以上)や関節痛、頭痛、鼻水、咳、喉の痛みなど様々な症状が現れるインフルエンザですが、感染源となるインフルエンザウイルスにはタイプが複数あります。人に感染するタイプはA型、B型、C型の3種類で、爆発的に流行するのがA型です。これは変異が激しいのも特徴で、A香港型やAソ連型などさらに分類されます。またB型はA型ほどでなくとも比較的流行します。C型については流行しません。したがって、インフルエンザワクチンは多くの場合3種類(A香港型、Aソ連型、B型)のウイルスに対して免疫を作る抗原が含まれています。

インフルエンザ対策としては、手洗いやうがいなどをこまめに行うのも必要ですが、最も有効とされているのが流行前のインフルエンザワクチンの接種です。接種時期につきましては、日本では例年12月~翌3月頃にインフルエンザが流行していることや、接種した後に効果が出るまでに約2週間かかることから、毎年12月中旬頃までに接種するのが望ましいとされています。

なおインフルエンザウイルスは毎年少しずつ性質を変え、異なるタイプが流行しますので、それに対抗するためにも、予防接種は毎年受けるようにしてください。

また、令和4年度から急な発熱など体調不良時に、オンライン診療とインフルエンザ判定キットを使って、自宅に居ながら医師の診察が可能になりましたので、ご希望の方はオンライン診療予約よりご予約ください。

帯状疱疹ワクチン

帯状疱疹とは、水痘・帯状疱疹ウイルスによる感染症で、神経節に沿って赤い発疹や水ぶくれがみられるほか、チクチク、ピリピリした神経痛が起きるようになる疾患です。

皮膚症状については3週間程度で治まりますが、発症から3ヵ月程度過ぎても痛みが治まらない帯状疱疹後神経痛に移行することがあります。このようなリスクをできるだけ避けるために行われるのが帯状疱疹ワクチンです。

なお同ワクチンは50歳以上の方が対象です。接種を受ける際は、当院では2種類あるワクチンの内、より帯状疱疹の発症や帯状疱疹後神経痛を防ぐ効果の高いとされる不活性化ワクチン「シングリックス」の接種を行っています。2ヶ月間隔で2回接種します。

接種後の副反応としては、注射部位に発赤や腫れ、痛み、かゆみなどがみられることがありますが、多くは3日以内に治まります。
また、シングリックスは不活性化ワクチン、2週間以上あければ他のワクチンを接種することができ、免疫抑制薬使用中や化学療法中など免疫抑制状態にある方でも接種が可能です。

ワクチン入荷までに 1 週間程度お時間を頂きますので、予約制とさせて頂きます。 ご希望の際はクリニックまでご連絡下さい。

03-6626-6165

シングリックスとは

シングリックスとは2020年に登場したのが不活化ワクチンで、ウイルス感染性をもたない組換えワクチンとなります。
シングリックスは2~6ヶ月の間隔を空けて2回接種が必要となり、費用も22,000円と高額ですが、妊婦や免疫が低下している人も接種が可能です。
また、シングリックスは水痘ワクチンより予防効果が高く、効果の持続期間も長いと言われ、50歳以上のいずれの年齢層でも高い帯状疱疹予防効果が示されており、帯状疱疹後神経痛の発症も減らす効果も期待できます。
帯状疱疹の既往歴や水痘ワクチンの接種歴があるかどうかにかかわらず、50歳以上の人にシングリックスは推奨されます。但し、体の中で強い免疫を作ろうとする仕組みが働くため多くの方に注射部位の痛みや腫れがあらわれますが、副反応の多くは3日以内に治まります。

トラベル渡航外来

海外渡航(旅行や留学など)の際に必要な予防接種についても対応しておりますので、海外へ行かれることがお決まりになりましたら、ぜひお早めに必要な接種をお受けください。
尚、渡航される国により、必要な予防接種の内容や回数が異なっておりますので、出発の3ヶ月以上前には、接種するワクチンの種類やスケジュールについてご相談いただくことが理想的です。

旅行先別予防接種

大人の方
ワクチン名 行先
北米 中南米 東アジア 南アジア 中近東 アフリカ 西欧 東欧
ポリオ        
ジフテリア              
破傷風
A型肝炎    
B型肝炎      
狂犬病 ×  
黄熱病    
コレラ              
腸チフス
(現地接種)
           
骨膜炎菌性            
骨膜炎 現地接種

○・・・接種が必要 
△・・・場合により接種が必要
※下記6種類のワクチン接種を受けているものとして、大人に必要とするものを記載しています。
三種混合(破傷風、百日咳 、ジフテリア)、ポリオ、BCG、麻疹。

お子様
ワクチン名 行先
北米 中南米 東アジア 南アジア 中近東 アフリカ 西欧 東欧
BCG
ポリオ
三種混合
麻疹
日本脳炎            
B型肝炎        
黄熱病            

○・・・接種が必要 
△・・・場合により接種が必要

渋谷駅前メディカルクリニック
QRコード

03-6626-6165

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

:第1・3・5土曜は診療となります。
休診日:金曜午後、第2・第4土曜、祝日(祝日が日曜日に当たる日を除く)

院 長
高橋 基文
診療内容
内科 整形外科 感染症内科 泌尿器科
住 所
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-25-6 ホリウチビル8F
(1Fにスターバックスコーヒー 渋谷文化村通り店のビル)
アクセス
●渋谷駅/ハチ公改札(JR)徒歩6分 ●渋谷駅/A2番出口(東急田園都市線、東京メトロ半蔵門線、東京メトロ副都心線) 徒歩6分 ●渋谷駅/A0番出口(東急田園都市線、東京メトロ半蔵門線、東京メトロ副都心線) 徒歩5分 ●渋谷駅/A3番出口(東急田園都市線、東京メトロ半蔵門線、東京メトロ副都心線) 徒歩5分 ●車でお越しの方へ
当院より徒歩1分の近隣有料駐車場をご利用ください。
【タイムズ道玄坂】
住所:東京都渋谷区道玄坂2-25
利用料金:30分 400円
一般診察予約
オンライン診療予約
電話する 一般診察予約 オンライン予約