渋谷駅より
徒歩5分
03-6626-6165
東京都渋谷区道玄坂2-25-6 ホリウチビル8F

整形外科

整形外科とは

整形外科画像

腰痛、肩こり、神経痛、リウマチなどの診断治療の他に骨折打撲などの外傷の治療、交通事故(自賠)の診療を行います。

整形外科の主な疾患

頚椎椎間板ヘルニア

背骨をつなぐクッションの役割をしている椎間板が加齢変化などにより後方に飛び出すことによって、首や腕や肩に痛みやしびれが出ます。
痛みが強い時期には、首の安静保持を心掛け、頸椎カラー装具を用いることもあります。鎮痛消炎剤の服用や、注射などで痛みをやわらげます。また、症状に応じて牽引療法を行ったり、運動療法を行ったりすることもあります。

五十肩(肩関節周囲炎)

肩関節が痛み、関節の運動が制限されます。
痛みが強い急性期には、三角巾・アームスリングなどで安静を計り、消炎鎮痛剤の内服、注射などを行います。急性期を過ぎたら、温熱療法や運動療法などのリハビリを行います。

変形性膝関節症

関節軟骨の老化などにより関節が変形し、膝に痛みが生じます。症状が軽い場合は痛み止めの内服薬や外用薬などを使います。また、膝を温めたりする物理療法を行います。足底板や膝装具を作成することもあります。

骨粗鬆症(骨粗しょう症)

骨粗鬆症とは、骨の強度が低下して骨折しやすくなる病気です。骨粗鬆症になる人の割合は年齢が高くなるほど上がり、50歳以上の女性の3人に1人が骨粗鬆症になっていると言われています。内服薬や注射(カルシトニン製剤)などによる治療を行います。

渋谷駅前メディカルクリニック
QRコード

03-6626-6165

診療時間
9:00~13:00
15:00~19:00

:第1・3・5土曜は診療となります。
休診日:金曜午後、第2・第4土曜、祝日(祝日が日曜日に当たる日を除く)

院 長
高橋 基文
診療内容
内科 整形外科 感染症内科 泌尿器科
住 所
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-25-6 ホリウチビル8F
(1Fにスターバックスコーヒー 渋谷文化村通り店のビル)
アクセス
●渋谷駅/ハチ公改札(JR)徒歩6分 ●渋谷駅/A2番出口(東急田園都市線、東京メトロ半蔵門線、東京メトロ副都心線) 徒歩6分 ●渋谷駅/A0番出口(東急田園都市線、東京メトロ半蔵門線、東京メトロ副都心線) 徒歩5分 ●渋谷駅/A3番出口(東急田園都市線、東京メトロ半蔵門線、東京メトロ副都心線) 徒歩5分 ●車でお越しの方へ
当院より徒歩1分の近隣有料駐車場をご利用ください。
【タイムズ道玄坂】
住所:東京都渋谷区道玄坂2-25
利用料金:30分 400円
一般診察予約
オンライン診療予約
電話する 一般診察予約 オンライン予約